Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

おしゃれの秋
 今日は、自由が丘にフレンチのランチを食べに行った。
 その帰りに素敵なセレクトショップを見つけ、立ち寄ったらこれがハマってしまった。お店の人が世界各地で買付したものを並べているのだが、どれも吟味された一点もの。
 そのなかで、グリーン好きの私が離れられなくなってしまったのが薄いウールのショール。花や草や木がプリントされたもので、縁取りにシックな淡いピンクが使われている。
 よく見ると、北欧のデザインでパリで作られた製品。デザイナーはデンマークのベス・ニールセンとヤン・マッケンハウアーと記されている。
 ちょっと値段が高かったため、躊躇していると、お店の人に「鏡の前で合わせてみたらいかがですか」といわれ、肩にかけたら、もういけません。「これ、本当にステキ。欲しい!!」という気持ちがムラムラ。
 もう今日から10月。秋はおしゃれのシーズンだ。先日買った黒のワイドパンツとジャケットに合わせたら、映えるだろうなあ。今月はコンサートがずっと続いているし…。などと考えているうちに「エーイッ、いっちまえー」という気になった。
 というわけで、今日の写真はその美しい色合いのショール。仕事ばかりしてパソコンに向かっていると、心がすさんでくるから、そろそろおしゃれをしなくちゃね。
 と、勝手に理由をつけ、ショールをながめてにんまり。さあっ、これを肩にかけて疲れを吹き飛ばし、元気にコンサートに通いますか(笑)。

| 日々つづれ織り | 15:52 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2011 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE