Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

打ち合わせの食事会
 ようやく締め切りが重なっていたのがひと段落し、今日は親しいレコード会社のディレクターと渋谷で打ち合わせを兼ねた食事会をした。
 おいしい旬のお魚やお寿司をいただきながら、あれこれ話しているうちに、あっというまに時間が過ぎていった。
 先日、ニコライ・ホジャイノフの録音のことを書いたが、そのライナーノーツを書くことになった。いまは単行本の時間確保のために、極力仕事を絞っているのだが、ホジャイノフはショパン・コンクールでも聴いているし、先日の来日公演も聴いているため、それをライナーに反映させたいと思う。
 さて、明日は午前中にインタビューが入っているため、その準備をしなくてはならない。待望のヘルデン・テノール、クラウス・フロリアン・フォークトがインタビューに応じてくれることになったからである。
 まだ今回の新国立劇場の「ローエングリン」は聴いていないが、その前に話を聞くことになった。オペラは10日に聴きにいく予定だ。
 これまでの演奏批評はすこぶる評価が高い。ナマの歌声を聴くのが楽しみ、心がいまから高揚している。
 すごく人柄がいいそうだが、実際はどうだろうか。
 明日、その報告をしま〜す。
 
 
| 親しき友との語らい | 23:11 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2012 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE