Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

ヴェローナから戻りました
 今日の午前着の便で、ヴェローナから帰国。現地滞在2日という強行スケジュールの取材がすべて終了した。
 いやあ、さすがに疲労困憊ですわ。まいりました。
 ヴェローナも日中は37度くらいで、湿度は少ないため汗をかくという感じではなく、5分も歩くとからだ中の水分が一気に奪われていくといった感じかな。とにかく、取材陣はみんな水分補給が大変だった。
 でも、収穫はとてつもなく大きいものがあった。
 写真もたくさん撮ってきたので、徐々に紹介していきま〜す。
 なにはともあれ、8月10日の「アイーダ」が最高だった。この日は、アレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭が始まってちょうど100周年にあたる日。しかも同じ演目。朝からアレーナのまわりでは、当日券を求める人の長蛇の列ができ、夜9時に開演したら、石段の一番上のほうまでびっしり満員。しかも通路まで人で埋まっている。
 日本では消防法で規制され、絶対にこういうことは許されないけど、せっかく各地から聴きにやってきたお客さんだからというので、全員入れてしまったのだろう。
 今日の写真は「アイーダ」の始まる前のアレーナの様子と、最後のシーンのステージ。いやあ、感動ものでした。音楽的な記事は明日ゆっくり書きますね。
 まずは、ただいま!!

 

| 終わりよければ…取材奮闘記 | 23:12 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2013 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE