Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

レッドテールキャット
 長年通っている美容院のオーナーであり、店長であるIさんは、熱帯魚の飼育に力を入れている。
 子どものころに金魚しか飼ったことのない私はよくわからないが、どうもどんどん珍しいお魚にはまっていくようだ。
 先日は、このお店に新たなお魚くんがやってきた。レッドテールキャットという種類で、熱帯産のナマズ系だとか。 
  なんでも、尻尾が赤く、顔か猫に似ているため、こう命名されたそうだ。
 名前は「ルーちゃん」。これはどんどん大きくなるようで、お店にいくごとに見違えるように大きく成長している。
 Iさんは、「いよいよ水槽を変えないといけないんですよ」と、なかば困り顔。なにしろ美容院だから、水族館のような大きな水槽は入らない。でも、ルーちゃんは、狭くなった水槽のなかで、なんとも窮屈そう。
 このお魚くん、よく見ると、じっと目を合わせてくるようで、ちょっと不気味。見透かされているような感じがするのである。
「あまり見えないようですよ」
 こういわれたけど、本当かなあ。
「振動音には敏感に反応しますよ」
 そうか、今度は打楽器系の音楽を聴かせて、反応を見てみようかな。
「あまり刺激するの、やめてくださいよ」
 こういわれそうだ。でも、興味津々(笑)。
 引っ越した先の町には、熱帯魚や淡水魚を売るお店が何軒かあり、それぞれ結構にぎわっている。マニアが多い世界なのかしら。
 今日の写真はそのルーちゃん。次にいったら、もっと大きくなっているんだろうな…。 


 
| 日々つづれ織り | 22:03 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728 
<< February 2014 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE