Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

犬好き
 いまはペットを飼うことはできないが、昔、実家には複数の犬や猫がいて、彼らとは仲のいい友だちだった。
 子どものころからペットと暮らしてきたためか、犬や猫が自然になついてくれる。
 以前イタリアにいったとき、かわいい犬が近づいてきて、私に親しげに話しかけてきた。もちろん、実際に話すわけではないが、なぜか話しかけてきた感じがするのである。
 その飼い主に許可をもらって写真を撮ろうとしたら、最初は横を向いたりキョロキョロしていたのだが、一瞬こっちを向いたため、即座にパチリ。
 このワンちゃん、すごくかわいくて、名残惜しかった。
 こういう出会いは、一瞬のもの。でも、写真を撮っておくと、そのときの様子がまざまざと蘇る。
 このときは夏の音楽祭の取材だったが、ワンちゃんの顔を見ただけで、そのときに聴いた音楽までもが脳裏に浮かぶ。
 人間の記憶とは、不思議なものである。
 ワンちゃんの写真から音楽が聴こえてきて、そのときの猛暑が思い出され、おいしかったモッツァレラチーズが浮かんでくる。さらに、インタビューしたアーティストの話がなつかしく思い出される。
 今日の写真は、その一瞬のワンちゃんの表情。かわいいよねえ、連れて帰りたくなっちゃった(笑)。
 

 
| 麗しき旅の記憶 | 22:54 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< May 2014 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE