Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

週末の締め切り
 またまた週末が巡ってきて、週末締め切りに追われることになった。
 しかし、こういうときこそ、からだを動かさなくてはならない。というわけで、ちょっとした合間を縫ってフィットネスのクラスを顔を出した。
 いつもながらの明るいスタッフの声と笑顔に心がなごみ、短時間ながらトレーニングに集中すると、しばし日常から離脱する。
 こういう時間って、必要なんだよね。パソコンとずっと向き合っているため、からだがバリバリになっているのがよくわかるし、トレーニングをしていると頭もほぐれてくる感じがする。
 一番いいのは、汗を目いっぱいかくこと。私は汗をかきにくいタイプゆえ、運動すると発汗作用が促されてからだが軽くなる。
 ただし、困るのは、フィットネスから戻ると一気に眠気が襲ってくることだ。からだは正直といおうか、全身がほぐれるためだろうな。
 でも、やらなくてはならないことが山積み。休んではいられない。
 そんなこんなで、またまたからだにムチ打って、仕事をこなすことになる。
 今日は、今秋のコンサートのチラシに掲載される原稿を入稿したのだが、音楽事務所の担当者からとても感動的な感想が送られてきて、疲れが吹き飛んだ。
 まだテープ起こしも残っているし、インタビュー原稿もある。新聞の記事の校正もしなくては。でも、なんだかとっても眠い。困ったモンだ。
 このボ〜ンヤリした感じが、実は癖になる感覚なのだと気付いた。からだから余分な力が抜けていき、頭がホンワカして、休息を求めている。
 さて、こういう状態で原稿を書くか、あきらめて休んでしまうか、思案のしどころ。ちょっとのども乾いたし、冷たいビールを飲んで、それから考えようっと(笑)。
 
| ああ愉しき(?)、締切り地獄 | 22:25 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< July 2014 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE