Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

ネルソン・フレイレ
 昨年、ピアニストのネルソン・フレイレにインタビューし、そのときの様子を10月16日のブログに綴った。
 このとき動物好きの彼はスマホで自身のペットの動画を探し、それを見せてくれたのだが、「CDジャーナル」2月号にそのインタビュー記事が掲載され、編集部の方がYou Tubeの動画を調べ、そのアドレスを載せてくれた。
 リオデジャネイロのフレイレの自宅にいるボクサー犬が、彼の演奏するヴィラ=ロボスの曲を聴いて目がウルウルになるというのは、「Nelson Freire with his dog,plays Villa-Lobos」で視聴可能。
 なお、フレイレのドキュメンタリー映像は、「Nelson Freire-Documentary(Complete)」で視聴可能だ。
 フレイレのインタビューは短時間ながら、とても有意義な内容だったが、とにかく時間が短かすぎた。
 というのは、彼はこの来日時の共演者である指揮者のワレリー・ゲルギエフとランチを食べていて、つい話が長くなり、インタビューに遅れてきたのである。
 部屋に入ってくるなり、「申し訳ない、申し訳ない」と平謝り。私はフレイレが大好きなので、「大丈夫、すぐ始めましょう」といったのだが、インタビューの途中でこのペットの話題になり、動画を探す方に一生懸命になってしまったという次第。
 インタビューに不測の事態はつきものだが、このときも冷や汗をかいたものだ。
 でも、それによって動画が見られることになったので、まあ、終わりよければ、ということだろうか。許してあげましょう(笑)。
 ぜひ、フレイレの動画、見てくださいね。とてもおもしろいので。
 
 
| アーティスト・クローズアップ | 21:57 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
<< February 2015 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE