Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

出張準備
 すべての仕事が終了し、さて、出張の準備をしなくちゃというとき、一番最後になるのが化粧品と洗面用具である。
 翌日、まだぎりぎりまで使うからだ。
 女性はだれでもそうだと思うが、携帯用の化粧品の用意はとても面倒である。ふだん使っている瓶やチューブを全部もっていくわけにはいかないし、携帯用の小さな容器に入れ替えるのも面倒。以前は、それでも全部入れ替えていたが、いつのころからか、旅行用の小さな物に変えた。
 私はみんなに驚かれるが、出張にいくときは、海外でも国内でも、荷物を作るのが本当にぎりぎりの時間。まず、仕事を片付けることに集中するため、荷造りはどうしても後回しになってしまう。
 その代わり、荷造りはとても素早い。そしてこれも多くの人に驚かれるが、荷物がとても少ないのが特徴だ。
 洋服などは着回しのできる物を最小限もっていけば大丈夫。
 ただし、もっとも苦手なのが、強い冷房。仕事柄、飛行機はまだしも、ホールのなかはとても寒い。外が暑いからといって薄着をしていくと、コンサートが終わるころにはぞくぞくしてくる。
 というわけで、これからの季節は冷房対策が最重要課題。今日も、準備段階で、ひとつ夏のジャケットを入れた。
 さて、原稿はすべて終わったし、用意もできたし、あとはなんとかなるだろう、国内だからね。
 今日の写真は、いつも私の出張に一緒にいってくれる化粧ポーチ。大は化粧品、小は洗面用具が入っている。
 人の荷物をのぞいたことがないのでわからないけど、みんなどんな物に入れているのかな。だれか、ちょっと見せてくれない(笑)。



| 麗しき旅の記憶 | 22:24 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2015 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE