Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

ブラッドオレンジ
 連日パソコンに向かって仕事をしていると、目も疲れ、腰は痛くなり、頭の回転も鈍くなる。
 こういうときは、ビタミンCを取りたくなるから不思議だ。
 先日、愛媛県で栽培されているというブラッドオレンジを手に入れた。
 ブラッドオレンジは果肉が血のように赤いということで命名されているオレンジで、シチリア製のジュースが有名だ。
 そのナマの果実というのは、なかなか目にすることができない。でも、見つけてしまった。愛媛産である。
 本当になかが真っ赤で、アントシアニンが豊富に摂れそう。
 皮は結構かたいので、日本のみかんのようにむいて食べるよりも、オレンジのように切り分けた方が食べやすい。
 う〜ん、かなり濃厚な味わいで、ビタミンとミネラルがたっぷり含まれている感じ。
 これでまた原稿と向き合うことができそうだ。
 いまは、女性誌の特集号の校正と単行本の校正が重なり、雑誌のインタビュー記事と新聞の連載が詰まっている。
 でも、なんとか原稿書きの方はめどが立ってきた。
 これからこまかい校正に取り組まなければならない。これが、眼精疲労を招くんだよね、やれやれ…。
 ひとつ原稿が終わると、新譜を聴くことにしている。これも山ほど積み重なっていて、整理が追いつかない。
 もう、完全に私のキャパシティを超えているわね。整理しても、散らかっていく一方なのだから。
 だれか〜、キャパシティを広げる術を伝授してくださいな〜(笑)。
 今日の写真は、疲れにカツを入れてくれるお助けフルーツのブラッドオレンジ。やっぱり、愛媛県って暖かいのねえ。


 
| 美味なるダイアリー | 23:04 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< April 2016 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE