Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

2016年のインタビュー
 いまは各社の雑誌が送られてくる時期で、ある音楽雑誌が「2016年を振り返る」という記事にページを割いている。
 2016年に行われたコンサート、リリースされ録音のなかで、優れたものをリストアップするという企画である。この企画は、他誌でもまだまだ続く。
 今年も、本当にさまざまな演奏を聴いてきた。そのなかで、ベストワンを選ぶのは至難の業である。
 だが、不思議にノートを見ながらあれこれ思い出しているうちに、「これだ!」というものが見つかる。
 コンサートの場合は、そのときの感動が蘇り、録音の場合は、繰り返し聴いている音源が手元にあることに気づくのである。
 整理の悪い私でも、こうしてすぐにベストワンが決まるのだから、整理上手な仕事仲間の評論家たちは、きっと即決しているに違いない。
 でも、選ばれたリストを見ていると、千差万別。本当に人の趣味嗜好というものは、さまざまなのだということがわかる。
 実は、私のなかで、2016年に行ったインタビューでもっともおもしろかったものを5つ挙げてみた。
 プラシド・ドミンゴ
 ファジル・サイ
 ピエール・アモイヤル
 エマニュエル・パユ
 チョン・キョンファ
 この5人である。
 次点がアレクサンドル・タローとラン・ラン。
 こうしてリストアップしてみると、そのときのインタビューの情景がまざまざと蘇ってくる。彼らの生き生きとした表情までも浮かんでくる。
 さて、来年はどんなインタビューに出会えるだろうか。
 
 
 
 
 
 
 
| 日々つづれ織り | 22:45 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE