Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

エル・プエンテ
 ひとつの大きな仕事が終わり、昨夜は遅くまで、仕事仲間のHさんと青山のスペイン料理「エル・プエンテ」で打ち上げをした。
 実は、この仕事は精神的にとても大変だったため、ふたりでその慰労会を行ったのである。
 ここのスペイン料理は、素材の味を生かした味付けがとても自然で、どのお料理も丁寧に作られていてとてもおいしい。
 野菜も多く、シェフの人柄もすばらしく、いつもスペイン好きの私の心を癒してくれる。
 Hさんとは、さまざまな仕事を一緒にしているため、話は尽きない。
 自家製のサングリアやスペイン特産の赤ワインを飲みながら、前菜盛り合わせ、野菜の煮込みラ・マンチャ風、エビやマッシュルームのアヒージョ、バレンシア風のパスタのパエーリャ、おいしいスイーツなどを次々にいただき、大変だった仕事のこと、いま取り組んでいる仕事、今後のことなどを夜遅くまで話した。
 それでもまだ話し足りず、近くのカフェに寄り、カプチーノを飲みながら話の続きをし、ようやくお開きとなった。
 先日もブログに綴ったが、いま私は仕事の面でちょっと暗いトンネルに入り込んでいる。それをHさんはじっくり聞いてくれ、解決策を考え、いろいろ提案してくれた。やはり、こういう友だちは大切である。
「シドニーの出張はひとりなので、南半球でゆっくり自分と向き合って、今後の方向性を考えてみるワ」
 こういってHさんと別れた。
 今日の写真は、前菜盛り合わせと細いパスタを使ったパエーリャ。この前菜のアボカドとお豆のサラダが絶品。自分でも作ってみたいと、じっくり味わいながら食べたが、果たしてできるかな(笑)。




 
 
| 親しき友との語らい | 11:45 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE