Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

前田拓郎&黒岩航紀
 またまた月末の締め切りが重なり、動きの取れない状況に陥っている。
 いつものことながら、なんとかスピーディに原稿が書けないものだろうか。
 その合間を縫って、昨日はインタビューに出かけた。
 10月に開催されるダイナースクラブ アーティストサポートファンドの2017年のスペシャルコンサートの開催に先駆けての告知記事の取材である。
 今回の出演者のなかの、ピアニストおふたりに話を聞くことができた。
 このコンサートには何度も参加している前田拓郎と、若手ピアニストの黒岩航紀である。
 まだ、演奏曲目は完全に決まっていないそうだが、前田さんはショパンの「別れの曲」を予定し、テノール、ソプラノなど声楽家との共演もある。
 今回のコンサートは5周年という記念の年に当たるため、やはり自身のライフワークであるショパンを演奏したいと熱く語った。
 黒岩さんはリストが大好きゆえ、リストの作品を考えているという。彼はヴァイオリンとサクソフォンとの共演もある。
 今秋からリスト音楽院に留学することになっているというニュースも聞き、リストの話で盛り上がった。
 このインタビューは、ダイナースのカード誌「シグネチャー」に書くことになっている。
 今日の写真は、ベーゼンドルファー東京で撮影中のおふたり。手前が黒岩航紀、奥が前田拓郎。




 
 
| アーティスト・クローズアップ | 23:45 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE