Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< 岡本知高 | main | FM番組の収録 >>
真夏の花火
 数日間、夏休みをとって高原の仕事部屋に行き、ふだんなかなか時間がなくて読めない本や資料にゆっくり目を通し、DVDもじっくり見た。
 じっとしていても汗が流れ落ちる東京からこの部屋にくると、エアコンのいらない生活に、からだが深呼吸をしている気分になる。
 仕事部屋とは名ばかりで、ついついフローリングに寝転んでシエスタ気分。山の幸や海の幸がふんだんに使われたお料理もいただくことができ、本当に久しぶりに心身が休息のときを味わった。
 夏祭りも素朴ながらにぎやかに開催され、一番の見どころである花火に我を忘れて「タッマヤーッ!」と叫んでいたら、遠くのほうで子どもたちも同じく叫び声を上げていた。いいねえ、この声のアンサンブル(笑)。
 花火に地ピールにエダマメに涼風。これだけでもうすっかり元気。なんといっても1時間に500発の花火が打ち上げられるのだから、すごい。すぐ近くの山で打ち上げられるため、音もものすごい。地響きのようだ。
 今日の写真はその華麗なる花火。たくさん撮ったけど、光と音の時間差があって、瞬間を撮る難しさを改めて知った。
 さて、明日からまた激務の日々が待っている。高原のエネルギーをもらったのだから、頑張らなくちゃね。


 
| 日々つづれ織り | 21:19 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE