Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< フランシスコ・アライサ | main | 牛田智大 >>
ホタルイカの煮物
 今日から4月だ。もう1年の4分の1が終わってしまったとネガティブに考えず、まだ4分の3も残っているじゃないかとポジティブに考えるほうが絶対にいいとは思うけど、でも、月日がたつのは早いよなあ。
 いやいや、前向き前向き、前向きにいこうゼ(笑)。
 昨日も今日も「東京・春・音楽祭」を聴きに出かけた。これは以前も書いた通り、「音楽の友」にコンサートレポートを書く予定になっている。
 上野で耳に春の栄養を与えてもらったので、舌にも春の味覚をと考え、旬の材料を使い、「ホタルイカの煮物」を作ってみた。
 まず、ホタルイカ350グラムは水でよく洗い、目の部分をていねいに取り除いて水気を切っておく。だしで煮る方法もあるが、新鮮なホタルイカは調味料だけで十分においしくなる。
 鍋に酒大さじ9、砂糖大さじ4,5、みりん小さじ3、しょうゆ大さじ3を煮立て、ホタルイカを加えて中火で煮汁がほとんどんなくなるまで煮込む。
 これはシンプルな塩むすびの横にウドの酢の物とともに大葉を敷いて2、3個添えると、ちょっとした軽食になるし、おしゃれな長方形のお皿にゆでた菜の花のおかかあえと厚焼き卵の3点盛りにして乗せると、料亭風のつきだしにもなる。ちっちゃなホタルイカの簡単なレシピだけど、この季節ならではの一品。ホタルイカは酢味噌あえもおいしい。
 今日の写真はできたてのホタルイカの煮物。これ食べて、旬の素材から元気をもらい、前向きにいきますか(笑)。


| 美味なるダイアリー | 23:16 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE