Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< ポール・ルイス | main | 雪下にんじん >>
春の味覚を和食で味わう
 今日は打ち合わせで美味しい和食をいただいた。
 場所は表参道の古風な民家を思わせるお店で、和えもの、焼きもの、煮もの、てんぷら、おさしみ、おそば、お椀などを味わったが、出てくるものすべてが新鮮な素材で、滋味豊かな味付け。
 ああ、春になったんだなあと、それらの材料を見て季節の息吹を体感した。
 3人でテーブルを囲んだのだが、話もはずみ、お酒も進み、箸も止まらない。あっというまに3時間が過ぎていた。
 明日は久しぶりに高原の仕事部屋に行こうと思っている。きっとまだ冬の名残りが感じられるだろうが、静かな空間でゆっくりと本や資料を読み、たまっている新譜を聴きたい。
 今日の写真は和食のお店で供された春野菜の炊き合わせ。薄味でおだしが効いていて、ふーっと深呼吸したくなるようなおだやかな味。
 いつもはあわただしい週末が、今日だけはのどかなものとなった。ごちそうさまでした!


| 美味なるダイアリー | 22:29 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE