Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< ルドルフ・ブッフビンダー | main | トーマス・ヘンゲルブロック >>
みずみずしいルッコラ
 今朝は、先日も書いた私の「メンター」と呼んでいる人からまたもやすばらしい野菜をいただいた。
 その人は鎌倉在住なのだが、以前イタリアの種からみずみずしいルッコラを育て、近所の農家のかたたちに分けたところ、いまやそれがたくさん育っているのだという。
 いただいたルッコラは、まず強烈な香りを備えていた。さらに葉が強くて肉厚、茎はがっしりとしている。
「これは牛肉の赤身のひき肉を使ったミートソースの上にたっぷり乗せると、パスタがすごくおいしいんだよ」
 彼はそういってドサッとルッコラを渡してくれた。
 いつもはほんの数本のやわらかいルッコラを買っている私は、その存在感にびっくり。お店のルッコラはほとんどが温室育ちだそうだ。
 やはり太陽をガンガン浴びて育ったルッコラは違うなあ。
 さて、これはミートソースを作る前に、まずシンプルなサラダとして食したい。ルッコラを水洗いしてしっかり水気を切り、サラダボールに入れたら、パルメジャーノ・レッジャーノのかたまりをピーラーでそいで何枚か加える。味付けはいたってシンプル。バルサミコ酢とホワイトワインビネガーを各少々とエクストラバージンオリーブオイルをたっぷりかけるだけ。
 これはイタリアでランチを食べたときに覚えたレシピ。そういえば、イタリアのルッコラはものすごく葉も茎も立派で、太陽の恩恵を受けた感じがしたっけ。
 今日はたくさんいただいたから、これからいろんなレシピを考えて楽しめそう。
 このルッコラ、歯ざわりがすごく、噛むほどに香りが口中に広がっていく。野性の力のすごさに脱帽だ。
 今日の写真は新鮮なルッコラ。でも、こういうの食べると、やわらかいルッコラが物足りなくなってしまうから困るなあ。私もイタリアの種を蒔いて育ててみようかしら…。いやいや、そんな時間はないゾ。やっぱりいただいて味わうのが一番だワ(笑)。


 
 
 
| 美味なるダイアリー | 14:53 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE