Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< トーマス・ヘンゲルブロック | main | グリーンピースごはん >>
単行本の打ち合わせ
 先日以来、頭がいっぱいになっている単行本の打ち合わせに出版社に行ってきた。
 編集担当のかたとプロデュースをしてくれたかたと、3人で具体的な内容、進めかたをじっくりと話し合い、最終的に今年12月出版、原稿締め切りは10月末ということに決まった。
 その前に私は調べたいことがあるので、パリに行こうと思っている。それに関しても、いまは雑誌とのタイアップが計画されているため、それ次第ではその取材で自分が調べたいところ、まわりたいところの企画を出す必要がある。
 ただし、これはまだ時間がかかりそうだ。相手次第の要素が多いから。
 こういう場合は、まず自分ができるところから始めるのが一番だ。
 この日の打ち合わせで感じたことだが、いろんな話が次から次へと出てくるなかで、最後はふたりとも「伊熊さんが一番好きな形で、自由に書いてくれればいい」「あなたがもっとも書きやすい方法で、肩の力を抜いて、読みやすい本を書いてくれればいいんだから」と、すべてを任せてくれたのが印象に残った。
 でも、すべてを任されるというのはすごくうれしい反面、大きな責任を伴う。はてさて、どうしたものかと悩みつつ、私のいつもの性格が顔を出し、「エーイッ、ここまできたら、もうやるっきゃない」と開き直ってきた。
 これから5カ月、休み返上、夏休みもどこかに飛んでいき、ついでに暑さも忘れ、ひたすら集中しよう。
 なあんて考えている矢先、ローランギャロスのフェデラーが今日は2回戦だ。さて、応援しなくちゃ。やっぱり、まだ集中度、低いなあ(笑)。
 
 
 
| クラシックを愛す | 22:34 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE