Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< カティア・ブニアティシヴィリ | main | ワレリー・ゲルギエフ&ナタリー・デセイ >>
柿とカブのサラダ
 お隣さんは実家が佐渡ということで、よくお土産に海の幸をいただくが、今回はいま旬のおけさ柿をいただいた。
 もちろん柿はこのままでもおいしいけど、つややかなその姿を眺めていたら、サラダを作りたくなった。名付けて「柿とカブのサラダ」。
 まず、柿(大)1 個とカブ(大)2個は皮をむいて5ミリ厚さに切る。カブは塩小さじ4分の1をふりかけてもむようにし、5分ほど置いておく。
 水菜2分の1束は2センチ長さのざく切りにし、水に放してさっと洗い、水気をしっかりふきとっておく。
 生ハム2枚は1センチ〜1.5センチ長さに切る。レンコン(小)1節は4ミリ厚さに切り、オリーブオイル大さじ1〜2でカリッと炒めておく。
 カブを流水で洗い、水気をペーパータオルで拭き取る。
 ドレッシングは、エクストラバージンオリーブオイル大さじ2、白ワインビネガー大さじ1、白ワイン大さじ2分の1、コショー少々。柿とカブと水菜をざっくりドレッシングであえ、お皿に盛って生ハムとレンコンチップを乗せる。
 和と洋がミックスしたこのサラダ、おつまみにも食事にも合う。
 カブと生ハムのほどよい塩気に柿のほのかな甘さが加わり、おしゃれな一品になりますよ。ぜひ、お試しあれー。
 今日の写真はできたてのサラダ。全部を混ぜて、こじゃれた小さなお皿に盛りつければ、お客さま用にもなりますよ。


 
 
| 美味なるダイアリー | 16:06 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE