Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< シンプルなレシピが一番 | main | ロリン・マゼール >>
あわただしい季節到来
 12月はあっというまに日々が過ぎていく。
 いまは「アーティストレシピ」の単行本のお料理を作って撮影することに時間を費やしているが、その間にもいろんなところから連絡が入り、原稿書きの仕事に戻ることになる。
 その依頼先のかたたちがみんな焦っていて、なんだかいつもとは違う様子。これも12月だからでしょうね。
 その焦燥感が私にも伝染し、なんだかせかせかと仕事をすることになる。
 それでも、原稿の合間を縫って、今日は2品目のレシピを作って撮影も終えた。
 ようやく峠が見えてきたゾ。とにかく12月中にはすべてのレシピの製作を終え、写真を完成させてしまわなくては…。
 来年に入ってからは、原稿のほうに集中したいから。
 今年の年末年始はまったく休みはとれそうにない。本来は趣味が高じて本の出版にまでなったことなのだから、もっと楽しんでやれるかと思ったが、これが結構ひとつずつ時間がかかることがわかった。
 というわけで、全部の締め切りは1月末と決まっているから、やっぱりのんびり楽しんではいられない。
 レシピを50個書き出し、ひとつずつ写真撮影の済んだものからチェックを入れ、作りかたを再度検討している。
 編集のかたからは、作りかたをできる限り詳しく紹介してほしいといわれているため、調味料なども目分量とか大体とかひとつかみとか、あいまいな表現は避け、大さじ2分の1とか小さじ2とか、具体的に書こうと思っている。
 でも、お料理って、何度も作っているものは、やっぱり適当な分量で作ってしまうものなんだよね。それは今回通用しないわけだ。
 さて、峠を目指して、ひたすら進んでいかなくちゃ。
 晴れて50レシピ作り終えたら、「イェーイ」っと乾杯したくなるだろうな(笑)。
 
 
| ああ愉しき(?)、締切り地獄 | 22:28 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE