Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< 白菜の煮びたし | main | 音楽祭の仕事 >>
単行本のプロモーション活動
 今月の下旬から来月にかけて、単行本のプロモーション活動を行うことになった。
 PR会社のかたがさまざまな媒体に働きかけてくれ、新聞や雑誌のインタビューが次々に決まっている。
 ふだんはアーティストに新譜のリリースに合わせたり、コンサートに関してインタビューをするのが私の仕事だが、今回は逆にインタビューされる立場。
 以前も単行本の出版時に何本か取材を受けたことがあるが、インタビューをするときよりも、インタビューをされるほうが緊張するから不思議だ。
 さて、どんなことを聞かれるのだろうか。楽しみでもあり、またちょっと怖くもあり…。
 一番苦手なのは、写真を撮られることである。アーティストも、写真に関してとてもこまかくチェックする人がいるが、あの気持ちわかるなあ。変な顔をした写真が掲載されたら、いくらいいことをしゃべっても、イメージダウンだものね。
 でも、写真は撮らないでくださいとはいえないし、これが悩みの種だワ。
 私は写真を撮られるよりも、自分が撮るほうが断然好きだから、いつも旅ではカメラが大活躍するけど、被写体になるのはどうもねえ(と、ブツブツ)。
 まあ、いざとなったら腹をくくるしかない。せっかくPR会社のかたががんばってくれているのに、私が引いていちゃ、いかんいかん(笑)。
 せいぜい寝不足せずに元気な顔をしていくしかないな。そうだ、これから一生懸命パックでもしようか。と、取材の内容はそっちのけで、余計なことばかり考えている私…。でも、女性だったら、この気持ち、わかるでしょう。
  
| 日々つづれ織り | 21:05 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE