Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< 花粉症の対策 | main | マシンガントーク >>
金子勝子先生
 今日は、雪がちらつく寒い日となった。でも、こういう日は花粉はあまり飛ばないのかな。でも、外出時のマスクは欠かせない。
 午後から牛田智大の単行本のために、彼が小学校1年から師事していた金子勝子先生にインタビューをするべく、扶桑社のOさんとともにご自宅に伺った。
 先生はとても熱心にことばを尽くしてあらゆる面から牛田くんのことを話してくださり、あっというまに2時間が経過した。
 実は、先生のマンションは建て替えのために壊されてしまうそうで、すぐ隣に新しく建設されるマンションに入居するまで1年半というもの、他のところに移らなくてはならないとか。
 そこで、先生のお写真とともに、牛田くんが一生懸命レッスンを受けたお部屋の写真を撮らせていただいた。この部屋もなくなってしまうわけだから。
 さて、来週もう一度だけ牛田智大のインタビューがあり、それで取材は最後となる。あとはひたすら書くことに専念しなければならない。
 いまは頭のなかで何にスポットをあてようか、どういう展開にしようか、どこをふくらませようかと、いろんなことがグルグル。
 まあ、先生にお話を聞くことができたわけだから、それを随所に盛り込みながら、自然に流れるようにしていこう。
 あとは時間だけだ。さて、これがもっとも難しい問題。自分の生活の基本を執筆中心にし、あとはすべて犠牲にしていかなくてはならないからだ。
「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」のアンバサダーの仕事も次々に入ってくるし、他の原稿もあるし…。
 なにはともあれ、花粉症を早く治し、体調をもとに戻さなくては。
 ああ、マスクとおさらばするのはいつのことになるやら…。



| クラシックを愛す | 22:29 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE