Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< かりんジャム | main | モディリアーニ弦楽四重奏団 >>
OTTAVAに出演
 今日は、TBSラジオ・プレゼンツによるクラシック専門のインターネット・ラジオ局「OTTAVA amoroso for weekend」に出演のため、TBSに出かけた。
 プレゼンターは私の長年の仕事仲間というか、同業者である林田直樹さん。音楽之友社を退職されてフリーとなり、さまざまな面におけるクラシックの仕事を行っている視野の広い人である。
 収録時間は20分ということだったが、打ち合わせを始めたらふたりで話が止まらなくなり、結局4時間もおじゃましてしまった。
 クラシックの世界で長年仕事をしていると、積もる話があり、お互いに情報交換もし、時間がたつのを忘れてしまった。
 音楽を流す部分は作品を決めてから、あとはすべてお任せすることになり、またまた話し込んだ。
 彼はとてもフットワークの軽い人で、いわゆるジャーナリスト・タイプ。私も音楽評論の仕事よりは、取材が好きなため、話はバッチリ合う。
 今日は「ラ・フォル・ジュルネ」のナントでの様子と、パリでの取材のことを話し、東京公演への期待へとつなげ、単行本の紹介を林田さんが最後にしてくれ、無事に収録完了となった。
 スタジオには初めて訪れたが、とても居心地のよさそうなところで、ひとりで何役も果たさなくてはならないそうだが、その代わり、自分の自由にできるところがたくさんあり、とても魅力的にうつった。
 林田さん、今日は番組にお招きいただき、ありがとうございました。これからもいい音楽番組を作ってくださいね、期待しています。
 今日の写真は、収録後の林田直樹さん。ちょっとシリアスな表情に写っているかな。ふだんはもっとにこやかで、人あたりのいい感じの人なんだけどね、ちょっと気取っちゃったかな(笑)。

 
 
 
| 親しき友との語らい | 21:57 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE