Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< カニサレス | main | 丸の内アート×ミュージックセミナー >>
仙台の空気
 先日、友人のKさんが仙台に行き、おいしいかまぼこを送ってくださった。
 とても新鮮で、賞味期限が限られているため、できる限り早く食べなくてはならない。
 そのため、私は毎日必ずこのかまぼこをいただくことになった。アツアツのごはんとともに食べるのもいいが、今日はたけのこごはんを作り、一緒に食卓に乗せたら、もうたまりません。いくらでも入ってしまいます(笑)。
 Kさん、ごちそうさま。海の幸から元気をもらいました。
 仙台の味はすばらしいなあと、しばし感動していたら、その思いが通じたのか、第5回仙台国際音楽コンクールの事務局のかたからお電話があった。
 コンクールの楽しみかたという原稿の依頼である。
 これはコンクールの折り込みチラシと公式ホームページに掲載される記事で、さらにもうひとつは仙台市市政だよりの原稿とのこと。
 かまぼこに舌鼓を打っていたら、仙台から原稿依頼が入るなんて、不思議な気持ち。以前もコンクールの取材に行ったことがあるため、このコンクールはよく知っている。コンチェルトがメインのユニークな特徴をもつコンクールである。
 それを踏まえ、まだコンクールに足を運んだことがない人、コンクールの醍醐味を知らない人、コンクールというものを敬遠している人などに向けて、コンクールの楽しみかたを綴るという内容である。
 担当のかたといろいろ話しているうちに、各地のコンクールの取材に行った思い出が走馬灯のように蘇ってきた。
 かまぼこから発し、仙台コンクールに飛び火し、さらにいろんな場所でのコンクールが頭に浮かんできた。なんとも不思議なつながりである。
 今日の写真はその美味なるかまぼこ。ラベルを見ると、白謙蒲鉾店と書いてある。すごくおいしいので、今度仙台に行く機会があったら、このお店のかまぼこを探そうと思っている。


 
| 美味なるダイアリー | 22:47 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE