Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< 牛田智大の新譜と単行本の発売 | main | モディリアーニ弦楽四重奏団の新譜 >>
フェデラー、今季初優勝
 たったいま、ドイツのハレで開催されているATPテニス250の試合で、ロジャー・フェデラーが今季初優勝を遂げた。
 いやー、ここまで長かった。
 今年はなかなか優勝できず、ファイナルまで進んでも敗れることが多く、昨シーズン優勝の試合もディフェンディングチャンピオンでありながら、勝利を逃してきた。
 でも、ようやく得意のグラスコートシーズンに入り、準決勝では昨年ファイナルで惜しくも敗れたトミー・ハースに雪辱を果たし、今日はロシアのミハイル・ユーズニーに3セットの末、勝利し、通算6度目の優勝を果たした。
 さぞ、うれしいだろう。ようやく巡ってきた初優勝だから。
 実は、ハレでは過去5度優勝を果たしていることから、町にはロジャー・フェデラー通りと名付けられた道路まである。
 そんなに大切にされているんだから、ぜひとも勝たなくてはね。
 というわけで、フルセットになったため、ハラハラドキドキしながらライヴスコアを見ていたが、ようやく優勝でき、ほっと安堵した。
 今回は、長年の友であるドイツのトミー・ハースと組み、両者にとってのダブルス・デビューも果たしたが、1回戦で負けてしまった。
 実力派同士が組んでも、コンビネーションがうまくいかないと、なかなか結果に結びつかない。だが、このふたりは仲がいいから、きっと今後もダブルスを組むに違いない。
 ああ、よかった。
 これでゆっくり眠れるワ(笑)。ロジャー、おめでとう!!

 
| 日々つづれ織り | 23:31 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE