Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< クリスティアン・ゲルハーヘル シューマン第2夜 | main | レストランの朝市 >>
元気な山茶花
 引っ越しをしたときに、前の家の庭やベランダで育てていた花や植木を全部もってきた。
 今度の家はルーフバルコニーがいくつかあり、そのひとつに植木の鉢をずらっと並べた。
 ただし、以前は南側に置いていたのでやたらに元気だったが、今回は南西向きの場所に置くしかない。どうなるかなあ、と心配したが、この寒い時期にもめげず、山茶花が元気にたくさんの花をつけた。
 おおっ、きみたちは元気だねえ。よかった、よかった、咲いてくれて。
 そういえば、前の家のときも、ガンガンに日光が当たるところよりも、ちょっと日陰になるところに置いたほうがよく咲いたっけ。山茶花はそういう場所のほうがいいみたい。
 でも、失敗もある。先日、ハープをたくさん植えたと書いたが、バジルは枯れてしまった。どうも寒さと日陰が苦手みたい。
 ガーデニングは、いろいろ試してみないとわからない。
 ずっと前にワーグナーの楽劇に出てくるからと、とねりこを植えたのだが、引っ越し後には元気がなくなってしまった。これから少し移動させるか、何かいい方法を見つけなければならない。
 これから次第に温かくなってきたら、南向きのほうにいろんな花を植えようと思っている。いまは寒さでマリーゴールドもかなり苦戦している。
 本当は、四季折々の花を楽しみたいのだが、まだまだ実情を把握するのに時間がかかりそうだ。そのうちに、場所と植木や花の適性がわかってくると思う。
 今日の写真は、健気に咲いている山茶花。これ、もう10年以上ウチにいる植木。きっと場所が変わって最初はとまどっただろうなあ…。


 
| 日々つづれ織り | 22:45 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE