Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< エリソ・ヴィルサラーゼ | main | 萩原麻未 >>
信州の香り
 先日、学生時代の友人夫婦が自宅に遊びにきて、7時間も食べたり飲んだりおしゃべりしたり、楽しい時間を過ごしたと書いたが、彼女がいま住んでいる松本に帰って、おいしい食材をいろいろ詰め合わせた物を送ってくれた。
 こだわりのお味噌におしょうゆ、わさびの葉にわさびの花、赤かぶ漬に凍り豆腐、自宅で干したというなつめまで入っている。
 箱を開けた途端、「ウワーっ」と喜びの声を上げてしまった。こういう食材をいただくと、私は狂喜乱舞。とってもうれしい。
 というわけで、早速ひとつずつ開け、じっくりながめながら料理法を考え、にんまりしながら楽しんでいく。
 それにしても、なんとひとつひとつの物が凝っていることか。彼女も大変なお料理好きで、話が合い、レシピを交換しているが、松本ならではのわさびは本当に貴重な物で、教えてもらった方法で食したいと思う。
 今日の写真は、届いたばかりの野菜や調味料たち。う〜ん、食べちゃうのがもったいないくらいのこだわりの逸品ばかりだわい(笑)。


 
| 美味なるダイアリー | 21:14 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE