Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< 金沢の和菓子 | main | イアン・ボストリッジ >>
胡蝶蘭
 事務所開きのお祝いに、知人のKさんが美しく立派な胡蝶蘭を送ってくださった。
 Kさんと親しいというお花屋さんが、「一番いいお花を届けてくださいね、といわれましたので、心をこめて作った胡蝶蘭をお持ちしました」と、にこやかな笑顔で届けてくれた。
 ウワー、本当にきれいな胡蝶蘭だ。
 美しくラッピングされていたが、すぐにはずすようにとのことだったので、ラッピングは取り除き、下にお皿を敷いて飾った。
 まだ殺風景な事務所(仕事部屋)が、一気にはなやかになり、生き生きとした感じに変身。やっぱり、美しい花というのは、存在感がありますなあ。
 Kさんにお礼の電話をすると、「もっともっといい仕事をしてほしい、そう願っているんですよ。新しい事務所で頑張ってくださいね」といつものテノールの声でいわれ、電話に向かっておじぎをしてしまった。
 Kさん、ありがとうございます、感謝でいっぱいです。少しでもいい仕事ができるよう、胡蝶蘭を見ながら頑張りま〜す。
 今日の写真は、届いたばかりの美麗な胡蝶蘭。ホント、たおやかでエレガントで美しいよねえ、あやかりたいもんだワ(笑)。


 
| 日々つづれ織り | 23:02 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE