Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< じゃがいもの天かすあえ | main | 川久保賜紀&江口玲 >>
牛田智大
 週末の原稿締め切りと格闘している。
 いま、シュテファン・ヴラダー指揮ウィーン・カンマー・オーケストラと共演してショパンのピアノ協奏曲第2番を演奏する、牛田智大のプログラムの原稿をようやく入稿した。
 先週は高原の仕事部屋から新しい仕事部屋への荷物の引っ越し、今週は自宅から仕事部屋への荷物の引っ越しと、資料や家具やその他多くの物の引っ越しが続き、てんやわんやである。
 しかし、それもようやくひと段落し、たまっていた原稿を集中して書かなくてはならない状況に陥っている。
 だが、雑事はいろいろ押し寄せてくるものだ。
 仕事部屋のベランダに設置されているエアコンのホースを工事の人に下におろしてもらう依頼をしたり、引っ越しの段ボールの引き取りに来てもらったり…。
 どうしてこう、いろんなことに時間がかかるのだろうか。
 あれこれしているうちに、原稿の催促が入り、ヒエーッ、それそれ、それを優先しなくっちゃ。
 というわけで、あっというまに1週間が過ぎ、明日と明後日はコンサートが続けて入っている。
 すでに5月の予定もどんどん決まっていくし、なんだかあわただしい日々だ。
 こういうときは美容院にいってすっきりするか、と思っていつもの美容院に顔を出したら、ウエーン、レッドテールキャットのルーちゃんが亡くなってしまったとか。
 以前、ブログで元気な姿を紹介したが、4月1日に病気で死んでしまったそうだ。私が最後にこのナマズくんを見たのが3月27日だったから、その直後のことだ。
 このルーちゃんは、テレビや雑誌でも紹介された人気者だったため、美容院の水槽の前には亡くなったと貼り紙が出されていた。
 いろんなことがあった1日だ。
 さて、これから新譜紹介の原稿が始まる。今月の新譜を整理しなければならない。どれから聴こうか。夜は深々と更けていくが、私の仕事部屋は音でいっぱいだ。
 今日の写真は、牛田くんの海外のオーケストラ初共演のチラシ。きっといまは猛練習しているんだろうな。期待大です!!

| ああ愉しき(?)、締切り地獄 | 22:24 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE