Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< マティアス・ゲルネ | main | マティアス・ゲルネ 美しき水車小屋の娘 >>
ルービンシュタイン国際ピアノ・コンクール
 明日から、イスラエルでルービンシュタイン国際ピアノ・コンクールがスタートする。
 私は以前もブログに綴ったが、何度かコンクール取材にいった。
 今年はチョ・ソンジン、ニコライ・ホジャイノフら、実力派が多数エントリーしている。
 このコンクールは課題曲が多く、かなり難関だといわれる。予選はイスラエル・フィルの本拠地であるテル・アヴィヴのマン劇場で行われ、本選だけ聖地エルサレムに移る。
 私はこれまで4回イスラエルを訪れ、そのつど強烈な印象を受け、たくさんの思い出ができた。ここで出会った人たちのことも、鮮明な記憶となって脳裏に刻まれている。
 イスラエルは大好きな地で、もう一度訪れたいと願っているが、いまのところその予定はない。
 さて、今年のコンクールの結果はどうなるだろうか。配信を見続けていきたいと思う。
 今日の写真は、数年前に宿泊先のブリュッセルのホテルの壁面で見つけたルービンシュタインの直筆。このホテルに泊まったようで、朝食をとったレストランの壁にかかっているのを偶然目にし、感動した。




 
 
 
| 麗しき旅の記憶 | 22:05 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE