Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< ノルウェー・サーモン | main | 工藤セシリア >>
カーブス
 私の通っているフィットネスのカーブス西荻窪北店が、8周年を迎えたという。
 今日は、その開設記念で、コーチの3人が髪に大きなリボンをつけて出迎えてくれた。
 この教室は女性だけの30分のフィットネスで、上半身を鍛える、下半身を鍛える、スクワットをする、有酸素運動など、筋トレのための複数のマシンが設置されていて、各々30秒で終了するサーキットトレーニング方式。マシンの間にフィットネスボードがあり、そこでは各人が好きなステップを踏んだり、筋肉を伸ばしたり、ストレッチをしたりすることができる。
 そして次々にマシンでさまさまな筋トレをして、2周して終わり。
 その後、筋肉をほぐす既定のストレッチを何種類か行って、すべてが終わる。この間、約30分だ。
 以前書いたように、私は座業が多いため腰痛に悩まされ、それを改善するために通い始めた。本当は、週に2回は通いたいが、仕事のスケジュールの関係で、なかなか実現しない。でも、なんとか週1でもいいから、顔を出すようにしている。
 カーブスは全国に1,399教室もあるそうで、いまやテレビCMでもおなじみ。毎日通っている人もいるという。
 仕事に追われているときに、ここに運動に行くだけで、からだが喜ぶ感じ。そしていつも元気なコーチがにこやかな笑顔で迎えてくれ、疲れが吹き飛ぶ。
 一番いいことは、教室に行った日は、ぐっすり深く眠れることだ。そして、からだが軽くなる。
 今日の写真は、コーチの3人。右から、いつもクールなハンサムウーマン、店長のHさん。いわゆる体育会系の人特有の、爽快なオーラがある。真ん中は、いつも「よし子さ〜ん、ようこそで〜す」と明るい声で迎えてくれ、友だちになったらさぞ楽しいだろうな、と思わせてくれるMさん。適切な指導と、励ましのことばもうれしい。左は、おだやかでやさしい雰囲気が教室をなごませているAさん。入会の説明や、ふだんの指導も懇切丁寧。笑顔がチャーミングだ。
 いま、体調が悪い人、なんとなく気分がすぐれない人、運動をしたいけどはげしいのはちょっと、という人、脂肪を燃焼させたい人など、自宅のそばで教室を見つけてくださいな。きっと続けて通いたくなりますよ。
 とはいえ、私自身がもっとひんぱんに通わないと効果が出ないから、エラソーなことはいえないかな(笑)。


 
| 日々つづれ織り | 22:28 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE