Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< レ・ヴァン・フランセ | main | アルド・チッコリーニ >>
末っ子トリオの会
 昨日は、いつもの仲良し3人組が集まる「末っ子トリオの会」を私の事務所(仕事部屋)で行った。
 前日から用意しておいた、前菜数種、かぼちゃのポタージュ、彩り揚げ野菜のマリネ、ミートボールシチューなどを食べながら、おしゃべり三昧。
 私ももちろんだが、二人とも最近すごく仕事がハードで疲れていたため、最初は食欲がなさそうだったが、次第に興が乗ってきて、たくさん食べてくれた。
 このトリオ、実際の仕事は種類が異なるものの、交流関係は似ているため、どんな話題が出てもツーカー。話がどんどんエスカレートして、とどまるところを知らない。
 あっというまに7時間が経過していた。
 今回は、「ボルシチが食べたい」というリクエストがあったのだが、ひとりがちょっと胃腸の調子が悪いということで、大きなお肉はやめてひき肉料理にしてみた。
 それぞれいま抱えている問題や、仕事の悩み、これからのことなどを話し、すぐまた続きをやろう、と約束して別れた。
 次は、和食でも作ろうかな。
 というわけで、わが仕事部屋も、なんとか人を呼べる状態まで片付いてきた。
「それにしても、すごい量のCDと資料だねえ」
 こういわれたが、これでも引っ越しを機に山ほど整理したんだよね。でも、日々増える一方だから、資料の整理は永遠の課題だ。
 夏休みにちゃんと片付けようかな、などと先延ばししているワタシ(笑)。
| 親しき友との語らい | 21:24 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE