Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< ハイリゲンシュタットの遺書 | main | ベートーヴェン特集の入稿 >>
おいしいイクラ
 毎日、仕事部屋にこもりっきりでベートーヴェン特集の原稿を書いていると、日にちの観念や曜日の感覚がなくなってしまう。
 気がついたら、いつのまにか11月になっていた、ビックリ(笑)。
 今日は、私のことを「生涯3人の親友のひとり」といってくれる友人のKさんから、おいしそうな北海道のイクラが送られてきた。
 時間がないときに、簡単に食べられるからという配慮だ。本当にうれしい。
 早速、今夜はイクラと鮭の親子丼を作った。
 すし飯を作り、その上にイクラと鮭と千切りの海苔を乗せるという簡単丼。
 でも、イクラが新鮮でおいしいからか、とても心身が癒される味わいになった。Kさん、ありがとう。感謝しています。これを食べて、また頑張って原稿を書きます。
 というわけで、今日の写真はイクラと、その後の変身した姿。ああ、あまりにもおいしくて、疲れているからか、もう一杯食べたくなるほどだった。




| 美味なるダイアリー | 20:29 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE