Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< 阪田知樹 | main | 寺下真理子 >>
松庵文庫
 西荻窪には、古民家を改造してカフェやレストランにしているところがいくつかある。
 2013年7月にオープンした松庵文庫もそのひとつ。音楽家が住んでいた築80年の木造家屋を残したいと、近隣の住人が買い取り、カフェとしてオープンした。
 1階は大きな庭に面したカフェスペース、こだわりの籠や蜂蜜や小物を扱うショップ、ガーデンルームがあり、2階はシェアルームとなっている。それぞれイヴェントなどで使用することが可能だ。





 駅から徒歩7分ほどの閑静な住宅街にあり、庭の大きなモチの木が目印。カフェには年季の入ったテーブルや椅子が置かれ、読書しながらゆったりとした時間を過ごすのに最適だ。



 駅から離れた場所なのに、いつもたくさんの人が訪れ、貸し切りの日もある。みんな、こういう時代の流れを感じさせる古民家の風情が好きなのだろう。
 お茶やお菓子も、とてもていねいに作られていておいしい。次はぜひ、ランチを食べにいこうと思っている。
 土曜日には農薬にたよらない野菜を売る場所が玄関先に作られ、元気な野菜が並べられる。
 モダンでスタイリッシュなカフェもいいが、気分がちょっとよくなく、どうも元気が出ないというときには、このカフェでボーっとする時間が必要だ。庭の木を見ているだけで、香り高いカモミールティを飲むだけで、ニュートラルな気分になれる。
 今日の写真は上から松庵文庫の外観と内部のショップ、モチの木、そして抹茶と黒豆と栗のアイスクリームケーキ&アップルクランブル。

| 西荻はおいしい | 22:15 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE