Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< 「日経新聞」の親睦会 | main | 徳永二男 >>
仕事仲間
 いろんな仕事仲間がいるが、お互いに心から信頼し、仕事の仕方に共感し、しかも一緒に仕事をしたいと思う人はそう多くはない。
 昨日は、その意味で大切な仕事仲間のひとり、Eさんと吉祥寺のカフェロシアで食事をしながらさまざまな話をした。
 おいしいロシア料理をいただき、グルジアワインを飲みながらプライベートなことも話しているうちに、彼女とは多くの共通点があることに気づいた。
「どうしてこんなにいろいろ共通項があるのかしら」
 夜も更けるにつれ、ふたりでその部分に驚き、より会話が弾んだ。
 そして、何か一緒に仕事ができないかという話になり、新しいことをやりたいという気持ちで一致。もうひとり、私の親しい友人Uさんを加え、3人で新たな仕事をしようということで盛り上がった。
 早速、Uさんに電話。
「いまねえ、Eさんとこれこれこういう話になっていて、あなたに参加してほしいと思っているのよ」
 こういうと、いつも前向きでやる気満々のUさんは、「これからタクシー飛ばして、そっちに行くわ」という。
「いやいや、もう遅いし、もっとEさんと話を詰めてから、また連絡するから」
 ひとまずこういって電話を切った。
 でも、それからまたEさんと話し続け、結局カフェロシアの最後のお客となり、12時をまわってから解散となった。
 今日もふたりとその新しい仕事の件でメールと電話のやりとりが続き、3人ともテンションが上がりっぱなし。でも、仕事を始めるには経費の問題もあり、いろいろ考えなくてはならないことが山積みだ。
 しかし、女3人で前向きに突っ走れば、なんとかなる。私はこう考えている。
 これからしばらく、3人の情報交換が続きそうだ。
 今日の写真は、先日食べられなかったカフェロシアのペリメニ。




 その前に、とっても豪華な前菜が運ばれてきた。キャッホーッ、これで一気に元気になるよねえ。グルジアワイン(いまはジョージアワイン)も、すばらしい味と香りだったし…。おいしい食事は頭の活性化につながるようだワ(笑)。



| 親しき友との語らい | 22:48 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE