Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< アルテミス・カルテット | main | テキサスの料理本 >>
一本堂
 西荻は、パン激戦区である。
 もちろん、大手メーカーのパン屋さんもいくつかあるが、個人商店も多い。それぞれ特色があり、窯焼き、手作り、オーガニックと、こだわりのパンを販売している。
 そのなかで、数か月前にこのパン激戦区に乗り込み、あっというまにファンを獲得してしまったお店がある。
 焼きたて食パンの一本堂である。
 三鷹店、烏山店に次いで西荻窪店がオープン。パンの種類は食パンだけ。その食パンも粉や焼き方の違いで3種ほどあり、さらにレーズンパンとごまパンがある。
 お店は、北口からまっすぐ一番大きな商店街(西荻北銀座街)を5分ほど進んだ右側。とても小さなお店で、いつもお客さんが並んでいて、道路まであふれている。
 特に、レーズンとごまの焼き上がり時間には、我先にと列に並ぶ。ふつうの食パンは切る枚数を聞いてその場でカットしてくれるが、レーズンとごまは中身が詰まっているため、カットはできない。
 この食パン、一度食べると、他のパンが食べられなくなるほどハマる。なにしろ焼きたてである。その日のうちにすべてが販売終了ゆえ、毎日焼きたてが並ぶというわけだ。
 先日、鎌倉に住む上の姉が西荻に遊びにきたときも、「食パンのおいしいのが食べたい」というので、案内したら、喜んで買っていった。そして、やはりハマった(笑)。
 これは表面だけカリッと焼き、バターやジャム、クリームチーズを塗ると、ほっぺたが落ちそうになる。なかはしっとり、フワフワで、香り豊かなパンである。
 今日の写真はお店の外観と、人気のレーズンパンとごまパン。食パンの好きな人は、朝食が楽しみになると思いますよ〜。








 
| 西荻はおいしい | 17:59 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE