Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< アンネ・ソフィー・フォン・オッター | main | ヴィルサラーゼ&ブッフビンダー >>
トマトジャム
 昨日、ホームページのリニューアルを担当してくれるデザイナーとの打ち合わせに、1年間のロンドン語学留学を終えたOさんが加わってくれた。
 ひとまわりもふたまわりも大きくなった彼女、1年があたかも5年間のように感じられたというほど、充実した日々だったようだ。
 そのOさんが、私のスペイン好きを覚えていてくれ、お土産にセビーリャ製のトマトジャムを買ってきてくれた。
 トマトの種類が豊富で、トマトをいろんな形で食べるスペイン人は、トマトジャムも大好きなようだ。これはタルトのフィリングにしたり、サラダのドレッシングにしたり、ヨーグルトに入れたりと、さまざまな使い方ができる。とりわけ、カタルーニャ州では愛されている。
 以前、ホセ・カレーラスに聞いたことだが、一番の好物はトーストしたバゲットににんにくと完熟トマトをすり込み、オリーブオイルと塩少々をかけるパン・コン・トマテだそうだ。
 スペインは毎年8月にバレンシア郊外のブニョールでトマトを投げ合うトマト祭り「トマティーナ」が行われるが、このときのトマトの消費量はハンパではない。
 サルバドール・ダリが愛妻に捧げた「ガラの晩餐」という料理本&作品集にも、「トマトのタルト」というレシピが登場する。
 さて、このトマトジャム、どうやって食べようか。ただパンに塗っただけじゃ、あまりにも芸がないもんね。
 瓶を眺めつつ、あれこれ考えている私。こういう時間がたまらなく楽しい。Oさん、ありがとう。すでに心はスペインに飛んでいます(笑)。
 今日の写真はそのトマトジャム。せっかくだから、だれかスペインのアーティストを思い描き、アーティスト・レシピを考えようかな…。


 
 
| 美味なるダイアリー | 22:12 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE