Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< モスグリーンだらけ | main | 浜松国際ピアノコンクール >>
西荻に鞍馬あり
 原稿が重なると、ゆっくりお料理をしている時間がない。そこで、西荻のおいしいお店を探して、栄養補給を試みることになる。
 今日は、世の中の蕎麦好きに「西荻に鞍馬あり」といわれるお蕎麦屋さんにいってみた。いつも混んでいて、なかなか入れないお店だが、少し並んでようやく入ることができた。
 ここは、蕎麦好きの人たちのバイブルとも称される名著「ソバ屋で憩う」(杉浦日向子とソ連編著)の巻頭を飾る「特選五店」のひとつとして紹介されているお店で、こぢんまりとしているため、いつもお客でいっぱいだ。
 ちなみにその五店というのは、 浅草「並木藪蕎麦」、日本橋「室町砂場」、西荻窪「鞍馬」、高田馬場「傘亭」、山形県の旅籠町「萬盛庵」。
 お蕎麦は自家製粉手打ち蕎麦(十割蕎麦)で、有機栽培による材料を用いている。
 これまで食べたどのお蕎麦とも異なる上品で香り豊か、ほどよいこしがある。そばつゆもてんぷらも美味で、自然な味わい。
 何度でも足を運びたくなるお店だ。
 ランチ時を中心に営業しているためか、店内では昼からお酒をちびちび飲みながら、おつまみを頼み、ゆっくり食べている人が多い。
 場所は西荻の南口から1分ほどのところ。平日は11時30分から16時まで、土日祝日は11時30分から17時までで、水曜休みである。
 こういうお店が近くにあると、とても心強いが、なにしろ夜は開いていないため、なかなか行く機会がない。今日は土曜日なのに、すぐに入れてラッキーだった。
 写真は、温かいお蕎麦と海老のてんぷら。もうひとつは、冷たいお蕎麦と穴子一尾天。このてんぷらが、衣が薄くカラッとしていて、実においしかった。
 西荻に昼間の時間寄ることがあったら、ぜひ「鞍馬」へどうぞ。蕎麦好きは、やみつきになると思いますよ。




 
 
 
| 西荻はおいしい | 20:16 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE