Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< 年末入稿の日々 | main | イスラエルの思い出 >>
明太とろろ丼ゆず風味
 忙しいときには、簡単な丼物が重宝する。
 できる限り無添加の明太子が手に入ったら、これと山芋か長芋を合わせるだけの超シンプル丼がお薦め。
 まず、明太子を袋からギュッと出し、これにゆずの絞り汁を混ぜる。山芋はすりおろし、両方を炊き立てのごはんに乗せる。
 好みでめんつゆかおしょうゆ少々をたらし、海苔とゆずの皮の千切りをトッピング。これでもう出来上がりだ。
 なんと簡単で、おいしい丼物だろうか。
 夏には、ゆずの替わりにオクラをさっとゆでて小口切りにしたものを添えているが、これも美味。
 日本の丼物はエライ。さっとできて栄養のバランスもいいし。
 今日の写真は、出来立ての明太とろろ丼ゆず風味。年末年始、時間のないときのお助けマンである。

| 美味なるダイアリー | 22:12 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE