Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< 白菜と油揚げの煮びたし | main | 1年の御礼 >>
安曇野の味覚
 松本に住む親友のTちゃんが、私の休日返上の状況を察してか、安曇野のドライフルーツや果物を送ってくれた。
 真っ赤なりんごと大きなシルバーベル、あんずとブルーベリーと巨峰レーズンと紅塩トマトのドライフルーツがたっぷり入っている。
 もうひとつ、結び豆というのがあり、空豆をなたね油でカラッと揚げ、塩をパラパラとまぶした豆菓子があった。
 この結び豆、ビールの友に最適で、どんどん手が伸びて止まらなくなってしまう。
 Tちゃんの家でも、食べ過ぎに注意しているそうだ。
 仕事で疲れたからだに、これらのフルーツは特効薬の意味もあり、実に健康的。ごちそうさま、信州の味覚から元気をもらって頑張りま〜す。
 今回初めて見る紅塩トマトというのは、とても珍しいが、四賀村―松本に編入されたところにある会田養鶏場が穂高に開設した、たまごの駅という直売所で売っているそうだ。
 本当に信州はおいしい物が多い。
 そういえば、昨年の12月に松本に行ったんだっけ。雪がガンガン降っていたのを思い出した。
 今日の写真は、色とりどりのフルーツ。眺めているだけで、肩こりや腰痛や眼精疲労がスーッと飛んでいきそう(笑)。


 
| 美味なるダイアリー | 22:30 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE