Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< ルドルフ・ブッフビンダー | main | 吉川隆弘 >>
セドリック・ティベルギアン
 3月4日、「音楽を語ろうよ」のコンテンツに、フランスのピアニスト、セドリック・ティベルギアンのインタビュー記事がアップされました。
 ぜひ、読んでくださいね。

 彼は、今月、アリーナ・イブラギモヴァ(ヴァイオリン)とのデュオ、ソロ・リサイタルが行われる予定。
 昨年9月から10月にかけての来日時にインタビューをしたのだが、このときは新しいカメラを携え、いい写真を撮ろうと必死で対応したのに、見事失敗。
 カメラの扱い方がまだ慣れていなくてうまくいかず、四苦八苦してしまった。
 それを見ていたティベルギアンは、「ちょっと貸して」といって、カメラを自分であれこれ操作していたのだが、「これ、充電が切れているよ」。
 なあんだ、私の初歩的ミスか。どうもうまくいかないと思った。
 というわけで、そこに居合わせたみんなで大笑いして、結局撮れなかった。
 ティベルギアンは、写真を撮るのが大好きで、日本のカメラにはとても興味をもっているそうだ。
 私はカメラが無理ならすぐにスマホで、と対応したのだが、そのインタビューが行われた部屋は照明が強すぎるのか、どうしてもうまく撮れない。
 こういう日は、何をやってもダメなのかもしれないと、途中であきらめた。
 でも、ティベルギアンはソファにすわったり、ピアノを弾いたり、照明の強くない場所に立ったりと、いろんなポーズを取ってくれた。
 ごめん、セドリック。みんなうまくいかなかったワ。
 インタビューではいろんな話を聞くことができたけど、写真だけは失敗。
 というわけで、「音楽を語ろうよ」の記事では、彼のアーティスト写真を掲載している。私の写したいつものインタビュー時の素顔の写真は、なしになってしまった。
 ここで、ちょっとピンの甘い写真を1枚紹介しておきます。インタビュー時のブログでも紹介したものだけど、これを見るたびに、何でも完璧に準備しておかないといけないと、気持ちを引き締めるようになるので(笑)。


 
 
 
| 終わりよければ…取材奮闘記 | 10:24 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE