Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< テディ・パパヴラミ&萩原麻未 | main | ルノー・カピュソンの楽器 >>
HPのアイディア
 昨日は、ホールの要職に就いているSさんと、「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」の仕事をメインにしているTさんと、食事をしながらいろんな話をした。
 彼らは、私がHPの更新がなかなか思うようにできないこと、時間がなくていろんなことに着手できないこと、バナーに関すること、ページビューを増やすためにはいかなることが必要か、今後の展開についてなどの悩みに関し、さまざまな面で一緒に考えてくれ、有益なアイディアを出してくれた。
 やはりひとりであれこれ考えていると、どうしても堂々巡りになってしまい、突破口が見つからなくなってしまう。
 こういうときに、彼らのように客観的に考えてくれる人がいると、自分のなかでもやもやとしていた考えが、少しずつ形になってくる。
 Sさんとも、ホールの情報告知において、どんな方法がもっとも有効かをじっくり話し合い、お互いのプラスになることをしていこうと話し合った。
 ところが、Tさんから、また爆弾発言があった。
 私に単行本を1冊書いてほしいというのである。
「エーッ、いまようやく1冊の初校が出てきて、てんやわんやになっている上に、次のアーティストの本もこれから取材を始めて今年の暮れに出版しなくてはならないから、無理よ」
 こういったのだが、その本は来春の「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」開催までに出版したいのだという。
 逆算すると、来年の1月末ころにはすべての原稿を入稿しなければならない。
 いったい今年はどうなっているのだろう。
 少し時期がずれればいいのに、3冊も重なるなんて、どうしたらいいのだろう。
 その話もあり、結局レストランの閉店時間まで、3人であれこれ話し合った。
 というわけで、またまた時間のやりくりをしなければならなくなった。
 だが、みんなで、「まずは健康だよね。からだに気をつけなくちゃ」ということで意見が一致し、「また会おうね〜」といいながら、解散となった。
 さて、目の前にやることが山積みである。
 とにかく、ひとつずつ対処していかなければ…。

 
| 親しき友との語らい | 11:44 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE