Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< エマニュエル・パユ | main | 山田和樹 >>
単行本の資料整理
 今日は、次なる単行本のアーティストの自宅に伺い、長年に渡る活動の資料整理を行った。
 事前に出版社の編集担当者のSさんたちが、膨大な資料の仕分けをしておいてくれたため、今日は雑誌に絞って1冊ずつ中身に目を通し、必要な物だけを持ち帰ることにした。
 次回は、新聞の記事を整理しようと思っている。
 なにしろ、長年第一線で活躍しているアーティストゆえ、取材記事は山ほどある。
 内容が重複したり、あまり単行本には必要ないものを除いていき、これだけは目を通しておきたいというものをピックアップして、キャリーバッグに詰め込んだ。
 これからしばらくこの雑誌の記事を読み込んで、インタビューの内容と構成を決めていかなくてはならない。
 こうした段階を経て、アーティストのすべての面を頭にたたき込み、足りないところにポイントを絞り、インタビューで内容を深めていくわけだ。
 今回の本はかなり文字数が多く、10万字を超える。章立てを5つにしようと思っているため、ひとつずつの章が約2万字という計算だ。
 それを鑑み、インタビューの質問を組み立てていかなくては…。
 いま持ち帰った雑誌を全部読み込み、次回は25日に再度資料整理にいくことになった。
 それまでに、現在の資料をすべて把握する必要がある。
 単行本というのは、文字数が多いこともあり、長丁場の仕事となる。体力、気力、集中力の勝負である。
 さて、次なる単行本に向かって走り出さなくては…。
  
| 日々つづれ織り | 23:40 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE