Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< エミール・ギレリス | main | さんまの季節到来 >>
出張のスケジュール
 今日は朝からてんやわんやの状態だった。
 というのは、出張の最終的なスケジュールが決まり、飛行機やホテルの手配を依頼し、そのやりとりで電話やメールが殺到したからだ。
 ロサンゼルスの取材は、9月17日から20日まで、滞在は1日半というタイトなスケジュールだ。
 ここは、時差が16時間。18日の1日だけのインタビューゆえ、着いた日に体調を整え、翌日のインタビューに万全の状態で臨めるようにしなければならない。
 これが至難の業なんだよねえ。
 私は時差に強い方ではないため、いつも海外出張に行くと、この時差ボケとの闘いとなる。遊びに行く場合は、眠ければゆっくりしていることも可能だが、仕事となると、そうもいかない。
 今回も、時差との闘いがもっとも大きな問題となりそう。
 次の出張は、ウィーン。これは10月1日出発、現地を6日に発ち、7日に帰国となった。これも、結構きついスケジュールになりそうだ。
 でも、決まった以上はなんとか自分のなかで調整しないと…。
 こういうやりとりが長時間続いたため、原稿を書く時間がどんどんなくなり、焦るばかり。もう9月に入ってしまったし、時間ばかり気になる。
 秋はクラシックのコンサートシーズン。出張が続くと、いいコンサートを逃すことにもなり、いろいろ調整が難しい。
 さて、9月と10月は、仕事の配分をしっかり考えないと、大変なことになりそうだ。
 みんなに、「とにかく体調に気をつけて」といわれている。それが一番大きな課題である。
 自分のからだは自分で守らないと。久しぶりに、沖縄酵素など飲んでしまった、効くかなあ(笑)。
 
| 日々つづれ織り | 22:17 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE