Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< 帰国しました! | main | ニューピオーネ >>
時差ボケ
 時差に強い人と、弱い人がいる。
 私はもっとも弱い方だ。
 これまで何度も海外出張をしているが、時差が平気なことは一度もない。
 今回はロサンゼルスなので、日本との時差は16時間。これに耐えられる神経は持ち合わせていない。
 でも、不思議なことに、東京から海外に出かける場合、ヨーロッパでもアメリカでも、行くときの方が辛い。
 現地では、2〜3時間おきに目が覚めてしまう。
 でも、帰国するとガーッと寝られて、かなり速く時差ボケが解消する。これは東回り、西回りに関係あるのかしら?
 今日は、本当は少しゆっくりしたかったのだが、朝から電話がガンガンかかってきて、メールが山ほど届き、すべてに返事を送らなくてはならなかった。
 というわけで、もうすっかり仕事モード。夜遅くまで、通常業務のような形になってしまった。
 時差ボケなんて、いっていられないわね(笑)。
 日本は連休続きで、みんな出社したり休んだり。いいのか悪いのか、仕事がたまって大変なようだ。
 さて、世の中は、明日も休日。電話はかかってこないから、少しは休めそう。ここでしっかり体調を戻さなくてはならないと思っている。
 しかし、時差ボケを感じない人ってときどきいるけど、どういうからだの構造をしているのだろうか。だれか、いい時差ボケ解消法を知っていたら、教えてほしいものだワ。
 
| 日々つづれ織り | 23:45 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE