Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< 最近のライナーノーツ | main | ムジークハウス・ドブリンガー >>
きょうだい会
 ウチは、半年に一度のペースで「きょうだい会」というのを実践している。
 上の姉、兄、下の姉、末っ子の私の4人きょうだいは、鎌倉、川越、初台、西荻に住んでいて、ふだんはなかなか会う機会がない。
 両親が存命のころは、しょっちゅう幹事持ち回りで「家族旅行」を行っていたのだが、最近はそういうこともなくなっていた。
 ところが、1年前から兄の発案で、再びみんなが集まることになった。
 これまで兄、上の姉が幹事を行い、昨日は下の姉が幹事。
 全員が表参道に集合し、まずは大正12年創業という隠れ家的な和菓子屋さん、「紅谷」を訪ねた。
 ここは、青山通りからちょこっと横にそれたビルの最上階。知る人ぞ知るお店で、エレベーターで上まで行き、階段を少し登って、のれんをくぐる。
 すると、小さなお店がある。
 今日作ったばかりの和菓子が並び、すぐに売り切れてしまう量しかない。
 下の姉がよく通うお店で、お薦めだというので、みんなが楽しみにしていたところである。
 全員が家族のお土産用にお菓子を買い、それからランチを食べにウィーン料理のカフェ・ラントマンに向かった。
 ここでは、それぞれ好きなお料理をわいわいおしゃべりしながらしっかり食べ、ウィーンのビールを飲み、デザートとコーヒーもいただいた。
 話が弾みすぎて、時間のたつのも忘れ、ようやく3時間半過ぎたころに席を立った。
 次は、表参道添いの「ニューヨーク近代美術館 MoMAデザインストア」。初の海外出店で、ここにはニューヨークと同様のアイデア豊富なグッズがところ狭しと並ぶ。
 みんながあれこれ選んでいるうちに、早くもお夕食の時間となった。
 予約を入れておいたという原宿駅近くの南国酒家へと繰り出す。
 ここでもいろんな物を頼んでシェアし、目いっぱいおしゃべりをして、ようやく解散。
 でも、まだしゃべり足りないよねと、下の姉と私は新宿のカフェで3次会。夜半になってカフェから「閉店です」といわれるまで粘り、帰路に着いた。
 今日は、姉たちからメールが入り、またまた返信ラッシュ。
 来春は、私が幹事を務める番である。再開発が行われている日本橋散策を考えているが、まだ半年あるから、ゆっくり吟味しようと思っている。
 今日の写真は、「紅谷」の入口の看板と和菓子の陳列棚。どのお菓子も上品で、甘さが抑えてあって、とても上質な味わいだった。
 ぜひ、また隠れ家を訪れなくっちゃ。




 
| 日々つづれ織り | 22:13 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE