Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< ムジークハウス・ドブリンガー | main | 長い原稿が終わった! >>
ベートーヴェン像
 ウィーンのベートーヴェン広場に堂々たる姿を見せているベートーヴェン像は、非常にリアルな顔立ちをしている。
 実は、私のHPのフロントページには、現在ベートーヴェンの散歩道の像の後ろ姿を使用しているが、最初はこのベートーヴェン広場の像を使おうかと考えていた。
 いつ訪れても、何度見ても、この像は「ウィーンに来た」ことを実感させてくれ、私のベートーヴェン好きに拍車をかける。
 広い道路沿いのゆったりとした広場に置かれた像は格好の被写体で、各国から訪れた観光客がみんな像を背景に写真を撮っている。
 それゆえ、人を入れずに写真を撮るのが非常に困難である。
 ウィーンには作曲家の銅像や胸像が数多く点在しているが、私はいつもこのベートーヴェンに会うことを楽しみにしている。
 ここに来ては、いつも「今日は、こういう仕事で来ました」「いまはこんな気持ちを抱いています」「毎日とてもストレスが多いけど、あなたの顔を見たら勇気が出ました。また頑張ります」などと話しかけている。
 すると、不思議なことに、心がスーッと軽くなる感じがするのである。
 今日の写真は、そんな私の心を癒してくれるベートーヴェン像。小学生のころから、ベートーヴェンが大好きだった。特に「皇帝」の第2楽章が…。


 
| 麗しき旅の記憶 | 23:02 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE