Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< おいしいイチゴ | main | 京小座布団 >>
人生は一度きり
 連休もクリスマスも関係なく、仕事仕事の私に、強烈なことばが降ってきた。
 新聞に掲載されていた、ウルグアイ前大統領のホセ・ムヒカ氏のひとことである。
 彼は「清貧」を貫く哲人政治家として知られ、1週間ほど日本に滞在したときの感想を「日本人へのメッセージ」として語った。
 そのなかで、私が強く心を打たれたことばがある。
「日本人は働きすぎだ。もう少し働く時間を減らし、家族や友人と過ごす時間を増やしたらどうだろう。あまりにも仕事に追われているように見えるから。人生は一度きりで、すぐに過ぎ去ってしまうんだよ」
 ごもっともでございます。
 十分にわかっています。
 でも、どうしようもないのです。目の前の締め切りをこなさない限り、私には休みが巡ってこないから。
 しかし、最近このことをよく考える。
「もっと働く時間を減らす」とムヒカ氏が指摘しているように、これを真剣に考えなくてはならない。
 先日、長年の仕事仲間とも、この件について話し合った。
 彼女も、最近は仕事を減らし続け、自分の時間をもとうとしているそうだ。
 私もそうありたい。そうあらねばならぬ。
 今日は、ムヒカ氏のことばが胸に突き刺さってきた。
「人生は一度きり」。まさにこのことを真剣に考えなければならない時期にきている。
| ああ愉しき(?)、締切り地獄 | 23:30 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE