Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< シドニーのお料理は量がたっぷり | main | 銀座かなわ >>
シドニー音楽学校&現代美術館
 今回、シドニーの街歩きをするなかで、美術館や博物館が多いことに気づいた。アートギャラリーも多く、それぞれ興味深い展示が成されている。
 宿泊したホテルの近くにはシドニー音楽学校があり、ここのカフェで、ひとりゆっくりとお茶をした。
 音大の雰囲気はどの土地でも似ている。
 あちこちから楽器や歌声が聴こえてきて、楽器や楽譜を抱えた学生たちが行き来し、こういう場所にたたずんでいると、なんとなく気持ちが落ち着く。
 この音楽学校で目立っていたのは、韓国や中国などのアジア系の学生や生徒が多いこと。
 ジュニアクラスもあるようで、母親に連れられた小学生や中学生くらいの若い生徒がたくさん見受けられた。この学校は、そうしたアジア系の留学生をたくさん受け入れているようだ。
 シドニー音楽学校は、19世紀初頭に総督ラクラン・マックォーリーが流刑囚に建てさせたもので、古いゴシック様式の砦に似た建物。当初は厩舎だったそうだが、1913年に国が買い取り、やがてシドニー音楽学校になった。



 その立派な石造りの建物の右横には新しい建物があり、現在レッスンなどはこの建物がメインに使われているようだ。
 道路から階段を下りてこの建物に入る手前にカフェがあり、私はここで音大時代の自分をなつかしみながら(?)、紅茶をいただいた。



 美術館では、ロックスと呼ばれる歴史的な地区で、緑豊かな通りに面した現代美術館(MCA)がひときわ目立っていた。
 ここは束芋など日本の現代アート作家の展示なども行っており、世界各地の旬の現代作家の作品を展示している。
 ここにはMCAカフェと題した、眺望のいいカフェがあり、大人気だ。
 写真は、現代美術館の外観。



 
| 麗しき旅の記憶 | 21:16 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE