Yoshiko Ikuma - クラシックはおいしい -Blog

ブログ

<< 出張から帰国しました | main | ロラン・ドガレイユ >>
比叡山延暦寺
 真夏の京都はすさまじい暑さである。
 今回は、ソウル出張から帰国し、たまっている原稿をある程度仕上げ、翌日の夕方から京都に向かったため、ソウル、東京、京都の3カ所の猛暑を体験した感じだった。
 その間隙を縫って、天台宗 比叡山延暦寺を訪ねた。
 まず、山のなかは空気が違う、静けさが違う、そして心のなかも微妙に違った。
 延暦寺はとても広い。東塔地域、西塔地域、横川地域に分かれ、それぞれ講堂や中堂、書院、阿弥陀堂、釈迦堂などがあり、ひとつの地域を巡るだけでもかなりの時間を要し、坂道や階段を上り下りしなくてはならない。
 今日の写真は、まず東塔地域の急な階段の上に位置する文珠摟と、宿坊 延暦寺会館から臨むびわ湖の遠景。
 また、折を見て、いろいろ写真などを紹介したいと思う。
 今日は夕方からインタビューが入っていたため、京都から戻ってインタビュー会場に直行した。
 そして、まだこれから仕事が残っているため、延暦寺のすばらしさを詳しく綴ることができない。
 なにはともあれ、バタバタと忙しい日々を送っているなかで、ほんのひととき清涼な空気をからだいっぱいにまとい、延暦寺の教えに触れ、静謐な時間を過ごすことができたことが財産である。




 
| ゆったりまったり京都ぐらし | 23:04 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE